夏の肌ダメージを修復して秋からの肌を美しく保つ情報

>

秋の味覚とドリンクで内部からダメージを修復!

肌に良い効果をもたらす秋の食材で回復!

まず、肌のターンオーバーを促すにはカラダの内部からも働きかけが必要です。
季節の変わり目であるこの時期は、「カラダの疲れをとる」ため、睡眠時間を夏より多めにとり、肌の回復に必要なビタミンやミネラルなどは秋の味覚から美味しく摂取しましょう。
日本の秋の味覚は、有難いことに、スイーツの食材が多いので、普段はあまり料理をしない方でも、気軽に摂取することができます。

「栗」は紫外線のダメージを回復してくれるビタミンCがリンゴの8倍。
そして、ビタミンB1、ビタミンB2、食物繊維、が含まれているため、疲労回復や肌や粘膜の健康にも効果が期待できます。
「サツマイモ」はビタミンEが多く含まれています。
ビタミンEは、「肌荒れの予防や改善」が期待される成分と言われています。
そして「かぼちゃ」はビタミンA、C、E、食物繊維が含まれたお肌にいいことだらけの食材です。

美味しく楽しんで、お肌のケアをしましょう。

お肌に良い美味しいドリンクで回復!

お肌に良いのは食べ物だけではありません。
普段から気楽に摂取できるお茶やジュースなど、ドリンクでもお肌の回復を助けてくれるものがあります。
ここでは、お肌の回復に効果があるとされる飲み物をご紹介します。

「ローズヒップティー」のビタミンCはレモンの20倍、カルシウムは牛乳の9倍と言われ、鉄分やβカロテン、リコピンなども含まれていることから、お肌に効果があるとされています。
お肌の回復に欠かせないビタミンEはCと一緒にとることが肝心です。
秋の味覚「サツマイモ」「かぼちゃ」のお菓子には「ローズヒップティー」をどうぞ。

また、レモンやオレンジを絞ったフレッシュジュースなら、ビタミンCを多く含み、「トマトジュース」はシミの発生を防ぐリコピンが多く含まれています。

お肌の回復にかかせないビタミンCは、Eと共に、こまめに摂取するようにしましょう。